BLOG

思春期と大人

先日うちの猫が、トンボをプレゼントしてくれました。
どや顔の猫(三代目ムサシ)を見下ろしながら
これからどんどん大物になて来るのではないかと
少し不安なGOTOです。

日々マスクをつけて生活をする現在
マスクの中が蒸れて肌荒れをおこしている方の相談が多くなりました。

特に汗をかき始めて
「ニキビ」に関してのお悩みをたくさんいただきます。

そこで、今回はニキビについてのお話です。

ニキビはどうしてできるのか、
皆さんがきっとニキビに気が付くのは赤くなったり
化膿してしまったりしたニキビを見つけた時だと思います。

実は、それはニキビの最終段階に入っている状態なんです。
赤くなったり、化膿している毛穴の中では
アクネ菌と白血球との戦争状態。

ニキビはそうなってしまう前にケアしなくてはいけません。

ここで、「アクネ菌」についても少しご説明します。


アクネ菌はニキビを作る悪い奴!!

と思われがちですが、そうではないんですよ。
アクネ菌は常在菌として常に誰の毛穴にもいる菌です。
そう!陶器のようなすべすべお肌のあの人の毛穴にもいるのです。
そして、アクネ菌の役割は肌を弱酸性に保つこと♥
肌のバリア機能を正常に保つうえでも必要なのです。
ただ、ある条件を与えると暴走してしまいます。

ニキビの予防として一番大切なのは

毛穴つまりをさせないこと

肌にいてもらわなくてはいけないアクネ菌ちゃんですが、
この子達の特徴として

空気が苦手💦
脂が大好き♥

があります。

毛穴が詰まると毛穴に皮脂がたまります。
苦手な空気と触れ合う事も無く
大好きな油天国の毛穴の中は無法地帯となり
毛穴に住むアクネ菌ちゃんたちは
仲間を増やしてパーティピープル!!
そうすると、アクネ菌ちゃん達は調子に乗って
みんなで酵素リパーゼを作り出します。

この酵素リパーゼが炎症を起こし、痛みを伴う
赤ニキビになるのです。

そうなる前のお手入れとは…

そう!!毛穴を詰まらせないこと!!

毛穴を詰まらせないために一番大切なことは
正しい洗顔です。
ただし、洗顔のし過ぎは禁物。

肌を触ってみてざらざらしている
小さいプツプツしたものがおでこや頬にある
そういう人は毛穴がふさがっているかもしれません。
酵素洗顔やピーリング効果のある洗顔(AHA)などをつかってもいいですね、
上記の商品は肌の保湿効果が低下しやすいので、洗顔後の保湿はしっかりしてください。

洗顔は
しっかりと泡立て優しく洗う
しっかりとすすぐ
洗う時も、すすぐ時も、タオルでふくときも
こすらないようにする。
そして必要以上に洗わない
洗顔は一日2回で十分です。

そして、ニキビには

「思春期ニキビ」と「大人ニキビ」

があるんです。
最近うちの息子もおでこに出来始めて
洗顔をしっかりしろ!!
と言ってはいますが、女の子ほど気にする事も無く(-_-;)

ご相談の中には子供さんのニキビについての相談も
多いですが、基本大人ニキビも思春期ニキビも同じです。
ただ、思春期ニキビと言われる10代に多いニキビは皮脂が多い部分を中心に顔全体にできやすく、大人ニキビは顔の下半分が中心で以外にも乾燥肌の人にでもできやすいと言われています。

洗顔以外の予防としては

しっかり睡眠をとること
ビタミンB2.B6をとること
便秘に気を付けること

普段からの食生活や生活リズムも大切です。

これからますます暑くなります。
涼しいマスクも出てきているようですが、
マスクは出来れば2~3枚持っておいて
汗をかいたり蒸れてきたら
取り替えましょうね(^_-)-☆

あなたの専属ヘアメイク

スキンケア相談、メイクレッスンなどいつでもお問い合わせください。
おまちしてます(*´▽`*)

関連記事

最近の記事

  1. 2020.06.2

    思春期と大人
2020年6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
PAGE TOP