BLOG

薄くても強い鎧を身に付けろ!

学校の授業で生徒から質問がありました。

「先生、プラセンタってなんですか?」

哺乳類の胎盤の事だよ、エイジングケア商品として
開発されて化粧品にも最近使われているね

「えっつ!\(◎o◎)/!胎盤!?」

「使ったら妊娠しちゃいませんか??」

(-_-)・・・・・妊娠はしないけど・・・
○○ちゃんには必要ないね・・・・

ヘアメイクの授業よりこの子の将来が不安になったGOTOです。

皆さんはそんな変な勘違いはしないと思いますが(笑)
さて、肌のお悩みでダントツで多いのが

乾燥


そして、この乾燥をいかに防ぐか!
防ぐために何を使えばいいのか!!

乾燥には潤い!!

そう思ってガンガン化粧水を重ね付けしているのに
まったく潤わない・・・
パックまでしたのに粉をふいたようになる・・・

そんな方は肌のバリア機能の低下かもしれません。

お肌の一番上の表皮と言われる部分はわずか0.2ミリ
その一番うえの角質層と言われる部分は
小さな細胞がレンガのように積み重なって
肌の水分が蒸発するのを防いだり、
外の刺激から肌を守るための鎧のような
役割を果たしています。
その小さレンガをつなぎ合わせて
鎧を丈夫にしているのが

セラミド

保湿力の高いヒアルロン酸やコラーゲンなど配合の
化粧品をいくら使っても潤わない人は、
このセラミドが不足した表皮のレンガがぐらぐらになり
せっかく浸透させた潤いをキープ出来なくなっているのかも

また、このセラミドちゃんは年齢と共に
体の中で生産されなくなります。
20代のころから同じ化粧品を使っていて
乾燥に悩まれている方は
保湿力のある成分と一緒にセラミドが配合された
商品を試してみてはどうでしょうか?

あなたの専属ヘアメイク・コスメコンシェルジュ

お肌のお悩み、メイクレッスンのご相談はいつでもご連絡ください。

LINE@からならいつでもご都合の良い時間にお問い合わせが可能です。登録後、トークからメッセージをお送りください。
「こんな時はどうするの?」など、気になることがございましたらお知らせ下さい。
下記のボタンから登録してくださいね。

友だち追加


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2019.06.5

    続…似合う
  2. 2019.06.4

    似合う
2019年1月
« 10月   2月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP