BLOG

色打掛 『緞子織 (錦織) 桐の四季』

緞子織りの白地に鳳凰の住む木として
尊ばれている桐をあしらっています。
桐は格調高い文様として好まれます。
赤色の袘と掛下の青色の組み合わせは
より一層華やかになります。

お客様ご利用時のレポート

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

2017年12月
    1月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP