BLOG

色打掛 『緞子織 四季の舞い』

落ち着いた緞子織りの上に
刺繍された鶴が舞います。
鶴はいつまでも仲睦まじく寄り添う
という夫婦円満の意味もあります。
四季と鶴の組み合わせが
上品かつ豪華な色打掛です。

お客様ご利用時のレポート

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

2017年12月
    1月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP