BLOG

チャレンジ

先日、仕事現場の玄関先で「卵」を拾ったGOTOです。

何の卵だろうと思いながら、仕事先の女の子に「何が出てくるか温めてよ」と言うと「怖いからやだ~」と拒否られました。
仕方なく、その入り口にある植木の横において帰りましたがw
気になって夜調べてみたら・・・なんと!!
「ツバメ」もしくは「すずめ」の卵と判明。
夜遅くにもかかわらず、仕事先の社長に連絡をして卵の家を次の日に探してもらうようにお願いしてしまいました。(おせっかいおばちゃんです)

そんな 母性溢れるGOTOです。

さて、卵と言えば 誕生!!
5月26日日曜日 エミフル松前にて
ミス・アース・ジャパン愛媛大会
が開催されました。


まだまだ地元愛媛では聞きなれないミスコンテストだとは思いますが、
ミス・アースとは「ミス・ユニバース」「ミス・インターナショナル」「ミス・ワールド」と並ぶ世界4大ミスコンテストの1つ
世界90カ国が参加、日本は2001年から参加しております。
ミス・アースの活動は、年間を通しての自然環境のボランティア活動に参加し、地域の参加者と共に、美しい地球を守るため、その活動を通して自然環境保護の活動を行っています。
そのコンテストの中で私は
ビューティートレーナーを担当させていただいています。

今年は、書類審査から 9名 のファイナリストでスタート
体感を鍛えるフィットネス、舞台の上で美しく立ち振る舞うためのウォーキング、自己紹介・自己アピールを伝える(伝わる)ためのスピーチ話し方
声の出し方、スキンケア・メイク方法、内面からきれいになるための食事(栄養学)様々なトレーニングや知識の習得を2ヶ月
ファイナリストの皆さんは頑張りました。

大会で受賞できるのは上位3名

投票の結果選ばれたのは
グランプリ ミス・アース  冨士 菜々香さん
準グランプリ ミス・エアー 倉田 歩さん
      ミス・ウォーター 酒井 亜実さん


成功は必ずしも約束されていないけれど、
成長は必ず約束されている。

そんな言葉を誰が言ったのか覚えていませんが・・・
大会当日は本当に皆さん素晴らしい成長を見せていただきました。
ウォーキング、スピーチ、笑顔どれをとっても
皆さん堂々と輝いていて
トレーナーの皆さん誰もが思ったと思います。
ファイナリストの皆さん全員がグランプリだと!!

彼女たちのチャレンジはこれから始まったばかり、
そして、彼女たちの姿は周りの人々にも変化をもたらすものであると信じています。来年もチャレンジする女性をアシストできるように、私自身もアップデートしていこうと思います。

ファイナリストの皆さんの今後のご活躍を心から応援しています。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

2019年6月
« 5月   7月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
PAGE TOP